So-net無料ブログ作成

道教委教育長、北教組政治活動の早期の実態把握実施 北教組幹部の事情聴取も(産経新聞)

 北海道教職員組合(北教組)の違法献金事件を受け、北海道教育委員会の高橋教一(のりかず)教育長は3日、教職員の政治的活動に関し、北教組幹部からの事情聴取などを行い、早期に実態把握を行う方針を明らかにした。さらに、違法行為があった場合、厳正に対処してゆくとした。

 3日開かれた、北海道議会で自民党・道民会議の吉田正人道議の質問に答えた。

 北教組の役員逮捕について、高橋教育長は「誠に遺憾」と発言。教職員を対象に、服務規律の状況などについて調査を行い、教職員の政治的行為や勤務時間と組合活動の状況などの実態把握を行う方針を示した。

 教育公務員の政治活動について、高橋教育長は「特定の政党の支持、または反対のために政治的活動をすることは、法令により厳しく禁止されている。教職員によって組織された団体としても法令を順守しなければならない」と述べ、違反行為があった場合、厳正に対処していくとした。

【関連記事】
北教組まるで売国奴、とんでも偏向教育「竹島は韓国領土」
民主・小林議員、辞職必至も補選にらみ“牛歩戦術”か
北教組事件「改正で事件防げた」 文科相「特例法見直し、慎重に検討」
「小林氏への報告は形式」 北教組幹部が札幌地検に供述
北教組事件で問われる民主の体質 「労組ぐるみ選挙」が常態化
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

ワンコインタクシーが提訴「距離制限、高速含むのは不合理」(産経新聞)
【新・関西笑談】大阪仲間ぐらし(4)元NHK解説委員 村田幸子さん(産経新聞)
学習院が会見「直接暴力行為はなかった」(産経新聞)
<訃報>熊谷清さん91歳=元川崎汽船社長(毎日新聞)
<法政大学高校>生徒に暴行の教諭を解雇…修学旅行引率中(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。