So-net無料ブログ作成
検索選択

わいせつ画像収集の元教師 「行為」で再逮捕へ(産経新聞)

 岡山県津山市の中学教諭が、女子中学生のわいせつ画像を撮影したなどとされる事件で、兵庫県警が岡山県青少年健全育成条例違反容疑で、元同市立中学教諭、山本健司被告(49)=公判中、懲戒免職=の逮捕状を取ったことが15日、捜査関係者への取材で分かった。16日にも再逮捕する。

 捜査関係者によると、山本被告は昨年10月3日、岡山市内のホテルで、インターネットのゲームサイトで知り合った岡山県瀬戸内市の市立中学1年の女子生徒(13)にわいせつな行為をした疑いが持たれている。

 山本被告は昨年9月に女子生徒と知り合い、「大阪に住む19歳」の男子になりすまして偽名を使って、女子生徒にわいせつな画像を携帯電話に送信させていた。山本被告は「会わないと画像を学校に送りつける」などと女子生徒を脅し、岡山市内に呼び出していたという。

 県警は、中学3年の女子生徒(15)のわいせつな写真を撮影したなどとして、児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑などで山本被告を逮捕し、余罪を調べていた。

【関連記事】
元Jリーガー、強盗と強制わいせつの疑いで逮捕 容疑否認
「私は神と同じ」… 信者にわいせつ容疑の韓国人牧師の素顔
「忙しくて…」下半身露出のデリヘル経営者逮捕
「もらうばかりでは…」わいせつ動画陳列容疑で男を逮捕
【私も言いたい】電車内の防犯カメラ 「設置に賛成」8割超

北教組事件 連合、公選法順守徹底確認 参院選控え「火消し」(産経新聞)
<高松高裁長官>富越氏を任命 政府が閣議決定 (毎日新聞)
「子分に配るカネ」邦夫氏証言に首相気色ばむ(読売新聞)
首相、名護市長と会談(時事通信)
福岡市に初の「上智」中高誕生 有名大による生徒争奪が激化(J-CASTニュース)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。