So-net無料ブログ作成

<学力テスト>談合疑惑の内田洋行が一部業務落札(毎日新聞)

 文部科学省が4月20日に行う全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の問題の配送、答案回収・集計などの業務のうち、中学3年生対象分について事務用品メーカーの内田洋行(東京都中央区)が落札したことが25日、分かった。同社は、航空自衛隊が発注する事務用品の入札をめぐる談合疑惑で公正取引委員会から課徴金納付命令の事前通知を3月4日に受けている。

 文科省によると、入札は24日に行われた。公取委から課徴金納付命令などが出された場合は取引停止などが講じられるが、今回のような事前通知の場合、「公取の措置がまだ確定していない」(同省)として入札参加は可能。落札後に課徴金納付命令が出ても、落札によって契約は既に一部成立しているため落札の効力は失われない。

 同社の落札は3年連続。小学6年生対象分は、今回も含め4年連続でベネッセコーポレーション(岡山市)。入札に参加したのは3年連続で両社だけだった。【本橋和夫】

【関連ニュース】
学力テスト:7割で実施へ 全国小中学校
質問なるほドリ:学力テストの抽出サンプル調査って?=回答・井上俊樹
全国学力テスト:採点で水増し 生徒60人分、教諭が解答記入−−福島
全国学力テスト:来年度、小中学校の7割で実施へ
全国学力テスト:豊中市、自主参加へ 来年度、府内9割以上参加で /大阪

<お別れの会>村松巌さん=4月5日、仙台勝山館で(毎日新聞)
【ゆうゆうLife】病と生きる 学習院大学名誉教授 篠沢秀夫さん(76)(産経新聞)
参院選公約づくりに着手=子ども手当の扱い焦点−民主(時事通信)
郵便不正公判 証人尋問で取調官「調書“作文”ない」 メモは廃棄(産経新聞)
政府案、月内策定を約束=普天間移設問題−鳩山首相(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。