So-net無料ブログ作成

霧島で降灰を確認、小規模な噴火か(読売新聞)

 気象庁は30日午後、霧島山(宮崎、鹿児島)の新燃岳の火口付近で降灰が確認されたと発表した。

 同日午前8時頃に新燃岳でごく小規模な噴火があったとみられる。新燃岳の噴火は2008年8月22日以来。

 新燃岳では30日早朝から火山性微動が観測され、白色噴煙の量が増加。噴火警戒レベルを平常の「1」から、火口周辺への立ち入りを規制する「2」に引き揚げていた。

 同庁は引き続き小規模な噴火の可能性があるとみており、警戒を呼びかけている。

強姦致傷被告に懲役21年、裁判員「涙が出た」(読売新聞)
<日米密約>検証委と異なる「私見」春名委員(毎日新聞)
平成の大合併に幕=改正特例法が成立(時事通信)
<グループホーム>スプリンクラー設置は約5割 7都県7市(毎日新聞)
<アートナイト>一夜限り 街は美術館 東京・六本木(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。